お知らせ


2022/05/18 14:31

4月の子ども食堂の様子

4月9日と4月23日に、大江子ども食堂(熊本学習支援センター大江校)で子ども食堂を開催しました。

コロナウィルス感染対策により、お弁当のテイクアウトの販売を行いました。

 九州学院のボランティア部のみなさんや、学習支援センターのスタッフ、生徒などたくさんの参加がありました。

みんなでお弁当を盛り付け、配達し、たくさんの感謝の言葉をいただき嬉しかったです。

 

子ども食堂は毎月第2、第4土曜日に行っております。

料金は大人200円、こども100円です。開催日の前日までお電話にてご注文を承っております。

 

ボランティアをしてみたい方は電話にて参加募集しておりますので、お気軽にご連絡ください。

大江校: 096-288-4482

IMG_4254.jpegIMG_4253.jpeg98C55BA2-AC00-48A4-B8DF-5DB5750F322C.jpeg


2022/04/23 09:08

令和4年度第1回保護者会のお知らせ

保護者会_page-0001.jpg

 

本日、大江本校にて今年度1回目の保護者会を行います。

今回は個別相談会です。公認心理師の先生方、仙波先生の計4名にて行います。

参加ご希望の方は、大江本校までご連絡をお願いいたします。TEL:096-288-4482


2022/04/04 13:00

ボランティアスタッフ(学生)を募集しています!

センター ポスター_page-0001 (1).jpg

熊本学習支援センターでは学生のボランティアスタッフを募集しています。

小学生~高校生への教科指導やセンターでのイベントに主に参加していただきます。

みなさんのご応募お待ちしています^^!

 

【応募方法】

電話: 069-288-4482(熊本学習支援センター大江校)

LINE: 上記のチラシQRコードからご応募ください。

 


2022/04/01 10:00

令和4年度辞令式を開催しました。

IMG_0914.jpgIMG_1083.JPG

本日4月1日に辞令式を開催しました!今年度からは新入社員を迎え、熊本学習支援センターの体制も大きく変わっていきます。新入社員という言葉に驚かれたかもしれませんが、これまで大江校をはじめ各校で働いていたスタッフが常駐する形となります。(みなさんご安心くださいね)

今年度も継続的にサポート体制を整えること、よりよい子どもたちの居場所と学びの場を提供できるよう日々精進して参ります。よろしくお願いいたします。

些細なことでも構いません。いつでもご相談ください。お待ちしております。 なお、新年度は、4月11日(月曜日)2:00からの開所となります。また、代々木高校通信制の入校式を4月16日(土曜日)14時から開催します。ご参加の方おまちしております。また、4月4日以降、大江校の方にスタッフがおりますので、ご相談やご連絡がございましたら、大江校までご連絡ください。


2022/03/25 14:00

令和3年度修了式・卒業式

IMG_1080.jpgIMG_1081.jpg

本日は修了式と卒業式が開催されました!小学生から高校生までの31名の生徒さんが出席してくれました。

卒業されたみなさん、そして進級を迎えたみなさんおめでとうございます。学習センタースタッフ一同、みなさんが次のステップを迎えられることをうれしく思っています。卒業しても、センターにいつでも気軽に相談に来てくださいね!

以下の文章は卒業生代表の生徒さん(高校三年生)が読み上げてくれたものです。

「本日は私達のためにこのような素敵な卒業式を開いていただきありがとうございます。そして、お忙しい中ご出席してくださった先生方およびスタッフの方々、保護者の皆様、在校生のみなさん卒業生一同から御礼申し上げます。

私がこの熊本学習支援センターで学んだことは、人とのつながりの大切さです。私がセンターに来始めた頃は一人で個室にこもって勉強していました。最初、センターは勉強をするための塾の自習室のような場所だと思っていて、必要以上に人と関わらなくてもいいと思っていました。しかし、スタッフの人や生徒の子達が話しかけてくれて一緒に過ごしていくうちに、ここは人とのつながりを大切にしている温かい場所だと感じ、私も自分から積極的にみんなに話しかけることが出来るようになりました。

また、子ども食堂や人吉のボランティアに参加して高齢者の方や小学生以下の子ども達などさまざまな年代の人とコミュニケーションを取る機会が増えました。そのようなセンターでの経験は、自分の視野を広げることに繋がり、最終的にずっと悩んでいた進路を決めることが出来ました。色んな人と関わるとそれぞれが持っている価値観や生き方に触れることができ、それは自分を成長させることに繋がります。私はこれからも人とのつながりを大切にして、より自分を高めていきたいです。

最後に私達が今日卒業できるのは先生方やスタッフのみなさん、そして家族の支えがあったからです。お世話になった方々へ恩返しをするためにも、今、目の前にある自分がやるべきことをしっかりとしていきたいです。今まで本当にありがとうございました。」と自分の思いを堂々と自分の思いを語る姿に感動しました。また、当日はくまもと県民テレビの取材も行われ中学の修了生の生徒が「(自分にとって)年上の人が多いけど、話しやすい環境だった。と話していました。また、保護者の皆様・在籍校の先生方・関係機関の皆様にご理解・ご協力をいただきましたことに感謝申し上げます。今後ともよろしくお願い申し上げます。