お知らせ


2020/02/17 18:16

受験シーズン 合格者続出

現在、学習支援センターには27名の中学3年生・高校3年生2名が在籍している。日々、勉強に頑張ってきた子どもたち、そして、それを支援するスタッフの皆さんに感謝の思いで一杯だ。不登校で悩み、どうしていいか分からない状況で、門をたたいて入校してきた子どもたち、こつこつと学習に励み現在に至った。良く頑張った。君たちは本当に立派な人だ。センターでは、日々合格の声が届いてきている。現在のところ、合格者は、九州学院(特待A)1名、ルーテル学院(奨学生)1名、東海大学附属星星翔(専願)1名、尚絅高校 1名、国府高校(奨学生)1名、秀岳館(専願)1名,開新高校(一般)1名が合格。また、公立高校前期日程においては、県立八代東高校に1名が合格している。また、英検準2級1次合格者 1名。大学では、九州ルーテル学院大学1名、センター試験二次受験者(長崎大学)1名がいる。これからは、公立高校の受験、大学受験が目の前にある。どうか頑張ってきた子どもたちに大きな自信と恵を与えて欲しいものだ。「頑張れ受験生」 と心からエールを送りたい。


2020/01/14 19:27

子ども食堂に地域の子どもたち参加して大盛り上がり。

20200112090717_p.jpg

 

20200111214607_p.jpg

20200111214605_p.jpg

20200112090721_p.jpg 

 

 

子ども食堂を1月11日(土)に開催しました。午前中は、大江小学校の「どんどや」に参加してきました。多くの子どもたちとも交流する良き機会で、体育館では、おしるこが振舞われました。お母さんたちには。「子ども食堂」開催のチラシを配ったところ、当日、20人近くの子どもたちが参加してくれました。子どもたちは、トランプ大会に将棋大会などに参加し、大盛り上がりでした。地域と繋がっていくことは、とても大切で、これからも、地域の子どもたちが自由に参加できる「子ども食堂」を行っていきたいと思います。

 

 


2019/12/31 13:46

クリスマス会を開催

IMG_4390.jpg

12月25日(水)熊本学習支援センターでは、クリスマス会を開催いたしました。参加数35人、思い思いにケーキをつくり、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。今回は、鹿児島から、「コーデイ君 25才」が特別参加してクリスマスソングを歌ってくれました。学習支援センターは、今年、子ども食堂も開催し、来年は「子ども農園」を開設していきます。広い大地で、自然と触れ合い、野菜・くだもの等を栽培していきたいと考えています。今年の1年間は平成から令和に移り、時代はどんどん進んでいきます。子どもたちの環境はついていっているのでしょうか。熊本学習支援センターでは、息苦しいこの社会で悩む子どもたちを支援することも目的に創られています。HPもあんまり更新していませんが、興味ある人は連絡下さい。ひとりで悩んでいても何も始まりませんよ。来年も頑張っていきましょう。


2019/10/19 19:08

不登校を考える親の会「SSWの活動に学ぶ」10月19日(土)

20191019190331_00002.jpg

10月19日(土)不登校を考える親の会にて「sswの活動に学ぶ」の学習会が開催された。参加者15名の保護者・教師・スタッフ。スクールソーシャルワーカーの仕事の大変さと重要性が分かった。しかし、熊本市のSSWは10名しかいない状況で、ひとりあたり。約80件近くの懸案があるのだそうだ。SSWの少なさにビックリしました。


2019/09/22 15:23

学習支援センターリニューアル

20190922124155_p.jpg

20190922124155_p.jpg20190922124214_p.jpg20190922124147_p.jpg20190922124200_p.jpg

学習支援センターの教室がリニューアルした。奥の自習室を開放し、個別学習できる箇所を3つ作りました。先生方の机も、学習室へ移動し、分からないところは、いつでも質問できるようにしました。奥行きも広くなり、自由な空間もでき安心して学べる環境が出来たように思えます。また、休憩室は、前の先生方の職員室を、広いテーブルを作り、食事、飲み物もできる空間が出来ました。