お知らせ

2016-04-25 14:29:00

 高校生のみなさんの力で熊本の復興を〃

熊本私学教育支援事業団がつくる熊本高校生自主活動部は、この10年間、経済的支援のための奨学金募金活動、平和を守る九州一周ピースレレー、

くまもと私学フェス(昨年は花畑広場)などを自主的に行っている団体です。かっての東北震災では、宮城への支援で多くの熊本の高校生が行い、

「高校生の力は微力だが、無力ではない」を合い言葉で、復興支援をおこなってきました。この度、熊本での震災においても、高校生の力が必要と

なっています。出来るところから復興支援をしていきたいと考え、下記のごとく、第1回目のボランティアへ活動を4月29日と30日に開催することと

しました。各学校へは公的文書も郵送しております。熊本の高校生諸君、熊本復興支援のため参加をお願いします。

参加できる高校生・先生は、4月29日(金)・4月30日(土)の2日間、早朝8時30分 花畑広場へお集まり下さい。

pdf 20160425143558.pdf (0.09MB)



詳しくは、お電話(096-288-4482)または、公式LINEまで、お気軽にお問い合わせください。

2016-04-07 15:03:00
DSC_2400.jpg

桜の季節、熊本学習支援センターは、4月11日(月)から開講いたします。

この1週間は、講師・スタッフの変動で、順調に進まないかもしれませんが

常駐者が2名はいますので、自分の時間に合わせて、登校して下さい。

現在、21名(高卒もの3名・高卒認定希望者3名・通信制1名・高校在学者

7名・中学生7名)ですが、これから、また増えてくるかと思います。講師の

先生方が足りなくなるかもしれません。ボランティアで、週1日・2時間できる

先生(英語・数学・国語)がいれば、ご協力をお願いしたく思います。後連絡下さい。



詳しくは、お電話(096-288-4482)または、公式LINEまで、お気軽にお問い合わせください。

2016-04-07 14:50:00
FB_IMG_1459911074712.jpg

2016年4月6日(水)の熊本日々新聞の朝刊に、熊本学習支援センターの修了式の風景と

記事が掲載された。この春、みごと全日制高校へ入学した生徒が。支援センターに辿りつつく

までの経過が書かれていた。こんなにも大きな荷物を背負いながら、前を見つめ頑張ってきたの

かと思うと涙が出てきた。これからも、支援センターに通いながら、自分の将来を見つめている

子らがいます。真摯に受け止め、ひとりひとりの子どもたちのために頑張りたいと新たに思いました。



詳しくは、お電話(096-288-4482)または、公式LINEまで、お気軽にお問い合わせください。

1